2017年度 第7回 OIM School-Advanceコース-お申込み受付開始のご案内

参加受付は終了しました。

株式会社TSLソリューションズでは、OIMをより良く使用して頂くため、理論的な背景の理解を含め、データの測定、そして的確に情報を引き出すデータの解析技法等について解説することを目的としたOIM Schoolを開催しております。このOIM Schoolは、OIMソフトウェアの理解の使用方法や理論的な背景を含め、EBSD法を用いた材料組織解析技術の理解を深めて頂くため、パソコンでの実習を中心とした講習会となります。

なお、今回は、Advanceコースでのご案内となります。

Advance コースでは、集合組織解析と結晶方位差解析を中心に、次の点に主眼を置いた解説をいたします。

●  EBSDパターンの形成に-特に試料中のビームの広がりと空間分解能の関係

●  結晶の対称性とマテリアルファイルの作成

●  集合組織解析--極点図、逆極点図、ODFと結晶方位マップの関係

●  結晶方位差解析-GOS, KAM, GROD とは何を意味しているのか・その特性は?

など具体的な解析例を中心に解説いたします。合わせてOIM が持つ多彩な解析機能の応用的な使用方法についても解説いたします。

講習はOIM ソフトウェアを用い事例解析の実習を中心に進めます。(注:SEMに取り付けたOIM装置を使用しての実習はございません)

Advanceコース講習日程

第7回OIM School -Advance コース-

日程:2017年10月19日(木)~20日(金)(2日間)
1日目:10:00~17:00、2日目:9:30~16:30

場所:さがみはら産業創造センター 会議室(神奈川県相模原市)

募集人数:16名

参加費:60000円(教材・PC貸出料込)

詳細は、添付「ご案内」をご参照ください。

ご案内
会場案内図

参加受付は終了しました。