お知らせ

株式会社TSLソリューションズでは、OIMをより良く使用して頂くため、OIM Schoolを開催しております。このOIM Schoolでは、EBSD法の理論的な背景を含め、データ測定方法、そして的確な情報を引き出し正確な解釈をしていただくためのデータの解析技法を身に着けていただくことを目的としています。確実に理解を深めていただくために、理論的な解説や、操作方法の説明にとどまらず、パソコン上で実際のOIMソフトウェアを使用しながらの実習を含めた講習会となります。

OIMの使用法に関する理解を深め、解析技法の幅を広げたいユーザーの方々の参加をお待ちしております。

Basicコース講習とは

Basic コース: OIMを用いたEBSD法による材料組織解析を本格的に進める上で知っておいていただきたい基本的なことがらを講習いたします。

OIM の基本的な使用方法は既に習得し、これからOIM を用い材料組織解析の幅を広げていきたいと考えている方を対象としたコースです。必ずしも初心者コースというわけではありません。OIMソフトウェアを用いて結晶方位マップを一通り測定できるようになり、またIPFマップ等結晶方位マップを描ける程度の基礎的なことを習得していただいている方を対象としております。

講習はOIM ソフトウェアを用い事例解析の実習を中心に進めます。(注:SEMに取り付けたOIM装置を使用しての実習はございません)

Basicコース講習内容

【1日目】

EBSD法の基礎
資料1(EBSD法の基礎)

パターンの指数付け及びデータ収集に関して(実習ソフトはOIM Data collectionを使用)
資料2(Data Collection)

結晶方位の表現
資料3(結晶方位の表現)

【2日目】

データ解析に関して(実習ソフトはOIM-Analysis 8.6 を使用)
資料4(Analysis)

講習会における講習内容は基本的な操作に重点を置き、高度な限定的な機能については時間の関係で説明を省略させていただきます。

Basicコース講習日程

第2回OIM School -Basicコース-

日程:2022年6月2日(木)~3日(金)(2日間)
1日目:10:00~17:00  (受付 9:30~) 、 2日目:9:30~16:30

場所:大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪) 804室

募集人数:16名

参加費:71500円(税込み:教材費込)事前お振込。会場での現金支払いを希望される場合は、お申込み時にご連絡願います。

★★★非常事態宣言発令時は延期もしくは中止とさせていただきます。状況により判断させていただきますので、予めご了承願います。なお、お申込みが5名に満たない場合は中止の可能性があります。中止決定の場合は、個別にご案内致します。★★★

詳細は、下記「ご案内」をご参照ください。

■ご案内(2022年度 第2回 OIM School -Basicコース-案内-)
■会場案内図 https://www.gco.co.jp/wp/wp-content/uploads/map_tohojp.pdf