日本金属学会2018春期講演大会 ランチョンセミナー開催のご案内

3月19日(月)~21日(水・祝)に千葉工業大学新習志野キャンパスで開催される

「日本金属学会2018春期講演大会」  会期中に、下記の要領でランチョンセミナーを開催いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

日 時: 2018年3月20日(火) 12:05~12:45

会 場: B会場 (千葉工業大学 新習志野キャンパス  5号館 1階 5109教室)

テーマ: EBSD法の今後とその周辺技術

演 者: 代表取締役 鈴木 清一

参加方法: 3月20日(火)8:30より参加券を「機器展示会場」にて配布致します。

金属学会または鉄鋼協会の大会参加証をご提示のうえ、セミナー参加券をお受け取りください。

なお、お弁当には限りがございますので、ご了承願います。

 

**** 付設展示会 展示ブースのご案内 ****

実機を展示しております。ぜひ、お立ち寄りください。

展示会場: 7号館 1階 (7103教室)

展示品: OIM結晶方位解析装置 (パネル展示)・・・ノートPCによるソフトウェア実演

 OIM用試料加熱ステージ(実機展示)